車検請負作業終了のお知らせ

弊社開業時より行っておりました車検代行(継続・新規・構造変更)について平成24年4月受付分を最後に一時終了致しました。
要因は多々ありますが、本業の鈑金作業の増加により整備点検修理の時間の取れないこと、また昨今の陸運支局の検査厳重化により、
弊社車検対策のサービス作業の増加により赤字作業が増え、採算の取れないものも出る始末となっております。
ユーザー車両の老朽化もあり、外装およびマフラー等、弊社製作部分に関しては車検対策を考慮して作ってはおりますが、
弊社関わらない箇所の不具合・故障やユーザーや他社による保安基準に適合しない部分への対策など、非常に時間や手間の掛かる部分が増え、
弊社と致しましては手を付けないほうが得な部分が多く、多数の弊社顧客様に関しましてはご不便と思われますが苦渋の決断と致しました。

ご存じのとおり弊社での車検は陸運局への直接持ち込みにて正規に車検を取得しておりました。
よって「これくらいはいいだろう」とか「目をつぶって」という事が聞く場所での車検ではないということを熟知して頂きたかった所存であります。

今後お客様に関しましては各自ユーザー車検で陸運局に持ち込んで頂くか、他車検代行業者また民間整備・車検業者へのご依頼をお願い致します。
車検代行業務は一時終了致しましたが、不具合箇所の修理等は今迄通り行います。
弊社お客様に関しましては無料での指導等も行います。

車検は本来お金の掛かるものです。
激安を謳う車検屋さんで安く通る車は新しい不具合のない車や普段のメンテナンスバッチリの車だけです。
ランプ1つ換えるにも本来作業料・部品代掛かるのが通常です。

安心して長く乗るには手間もお金も掛かります。
その点考慮してカーライフ満喫してもらえればと存じます。

平成24年5月
カスタムショップ舞太郎